モリンチュ事情シリーズ60分の三人芝居ようやく終了いたしました。
キャスト総勢44名。
観客動員1241名。
僕も一年半、脚本を変え、キャストを集め続けやり続ければ、
1000人越えの動員を得ることができました。
本当にありがとうございました。

14001
14141

総打ち上げを、二日間に渡り実施したしました。
7割がた参加してくれたかな?と。お礼を込めまして参加費500円、飲み放題の打ち上げやりました。厳密には飲み干し会ですが。
そして、16回分のチラシのデザインが入ったB1ポスターを来てくれた出演キャストにプレゼンといたしました。
みんなありがとう。
長かった。こんなことやったことなかったですし、何より過去に
16か月連続で企画してキャスト集めて、新作を書いて、演出して、出演もたまにして、それをほとんど自力でこなしたこと。
おまけに、スタジオも自力で作りました。
はっきり言って異常事態です。
いろんなことがありました。こういう場合の色んな事とは、トラブルですが、まあそうです。
事情シリーズで自分が成長したのは、脚本、演出、演技、制作よりも、人間力でした。本当に、何があっても「もう参った!お手上げだ!」ってことが無くなりました。
15335

何とかする。
そして大抵のことが、何とかなる事がわかりました。

逃げとか、負けなんて事もすべては「落としどころ」です。
でもこれも万策尽くしたから、後悔がありません。それを実感できました。
でも続けられたのは、
とても強い制約をくれたデザイナー河住祐二さん。
そして、この長い間、ずっと受付に立ち続け、私生活で様々な我慢を飲み込んでくれた妻の蘭。
さらに、一緒に戦ってくれた、43名のキャスト(写真の人形入れると45名)

最後に、観に来てくれたお客さんの喜びの感想でした。
ありがとうありがとう。改めましてありがとうございます。

モリンチュ 事情 ロゴ

これからも
応援よろしくお願いいたします。

モリンチュ代表 矢守忠彦