こちらに、歴史を書き連ねてみました。

どうやら…未来の話のようです。

V.F…very far

スピンオフ

◆レッスルランド年表

V.F234 新世界大戦勃発(世界地図が大幅に改変される。)

V.F235 レッスルランドに敵国侵攻 8月 (ハンス・パーニア連合軍が一部占領。)

同235 レッスルの逆襲 12月 (古くからの王国の土地を奪い返す。)

V.F236 新世界大戦終結    (大国による化学兵器使用によるもの。)

これより、レッスルランドは 強い王政のもと、緩やかながらも復興を遂げていく
レッスル王家エル・ド・ノア国王(第12代国王)

V.F270 レッスルランド新国法発令   (レッスル基本宣言の提唱)

V.F271 イストワ・リオ・エル   (
エル・ド・ノア国王の引退を記念日とし、 王国復興の祝日を制定。これより毎年 祝日の三日間でお祭りをしはじめる。)

V.F274 レッスルランド内戦勃発(3か月ののち、王国軍が鎮圧)

V.F275 国議会の修正案発令   (被差別者団体の議会参入)

V.F281 貴族界からの特別徴税   (特権を確保する代わりの大幅納税案)
(これをもって、第13代国王は貴族界からの   反感をかい「失脚」)

第14代ジャン・ジュム・ノア国王は 先代までの、野心的、改革的な手腕に相対し、
保守的で争いの少ない国政をレッスルランドに新たに布(し)いた。

V.F301 第15代国王継承   (第14代国王死去の為)

(V.F296…マーラ誕生  V.F319…本編)

jijyo4 FB