今月末のお話は…?

毎月公演という事は、もう予約もスタートしております。
この機会にぜひ一度お越しくださいませ。

モリンチュ初のファンタジー作品。
魔女出てくるってことはファンタジーだよね。
でも会話劇。ほとんど部屋の会話劇。
今回は、レッスルランドという街に「事情」あり。

モリンチュ事情シリーズ Vol.4
「魔女inレッスルランド」

jijyo004f

【スケジュール】
3月
26日(木)20:00~

27日(金)17:00~/20:00~

28日(土)13:00~/17:00~/20:00~

【キャスト】
A班
橋本彩花 中林ミサイル 高山朝範 

B班
横山由樹 油井俊通  釣崎なお  

【劇場】
高円寺HACO
杉並区高円寺南3-69-1
JR高円寺から徒歩4分

【チケット】
1800円

予約はこちらから。
モリンチュ予約窓口

【あらすじ】
町のはずれもはずれ、大はずれ
人も寄りつかぬ沼のほとりに
魔女と呼ばれる者が住んでおった。
ここはレッスルランド。古くは争いの絶えない土地で
「欲しいものは戦って奪え」というのが今でも町の風習だ。
ある日、魔女の家に一人の若い女が訪ねて来た。
女は魔女に言った。
「何か、良い薬をおくれ。王子と愛でたく結婚出来るような何か便利なやつ。」
魔女は言う。
「…まったく…良い時代になったねぇ。」
事情シリーズ初のファンタジー!

【脚本・演出】
矢守忠彦

【協力】
株式会社ジャックポット
東京理科大学Ⅱ部演劇部『泣断』
株式会社トランスクリプション
FUNCTION
Kouenji HACO

矢守忠彦