今回の脚本を書いている時
夜中に、使っていないVHSのでビデオデッキが何度も起動し、

背中でかさかさと何かが動き、

完成した後も

腰を悪くしたんです。

なぜか朝起きたら、タブレットの液晶が
バッキバキにひび割れました。

使えません。

手を…出してはいけなかったのか…?
夏だから…夏だからかな?

ぜひ観に来てください。
白昼組と深夜組で、話が結構違います。

両方見ても面白いよ。

モリンチュ事情シリーズVol.8
「県道43号線」

「白昼」組と、「深夜」組のダブルキャストです。

7月
30日(木)20:00~〈深夜〉
31日(金)13:00~〈白昼〉/17:00~〈白昼〉/20:00~〈深夜〉

8月
1日(土)15:00~〈白昼〉/18:00~〈深夜〉

jijyo008 完成

峠のすれ違う車もいない一本道。
そうここは、県道43号線。
世間から外れた二人のどうしようもない男が、
車を山奥へと走らせる。
車の後ろには、毛布にくるまれた女がいる。
いや、女だったものが、ある。
山につくまでの、どうしようもない男達のどうしようもない会話が続く。

片方の男が話し出す。「でもまさか殺すと思わなかったよ。」
もう片方が答える「殺してないよ?」
食い違う話。
お互いに押し付ける「お前がやったんだろう?」
ところであの女……「名前、なんだっけ……?」
その時、くるまれた毛布からはみ出した女の足が、動いた…気がした。

ダブルキャスト、白昼チームと、深夜チームで話の時間軸が違う!?
パラレルワールド、事情シリーズ初のホラーお楽しみくださいませ。
今作品は、ホラーを予定しておりますので苦手な方はご遠慮ください。